中古自動車輸出

最新の買取事例

フィリピンへの中古車輸出を代行

ラッキーオートでは、フィリピンへの中古自動車輸出を代行しております。ゲストオリエントインターナショナル株式会社様のパートナー会社として、受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ お問い合わせ

輸出費用について

輸出費用については、予め確定している費用と確定していない費用があります。最終的にかかる費用を知りたい場合は、見積計算書の作成をご依頼ください。

■国内費用

<輸出代行料>
車両持ち込みの場合/50,000円より
オークション代行ご依頼のお客様の場合/30,000円より

<輸出前検査>
輸出前の弊社基準の検査および写真撮影/10,000円

<港までの陸送費>
お客様のご手配の場合は無料 ※オプション(別料金)で承っております。

■輸出費用

事務手数料:10,000円

通関(BL)発行料:5,900円

乙仲料:18,000円(通関業務、ヤードの車両保管、荷役作業の料金)

放射線量検査料:5,000円

オーシャンフレート代:車両の大きさ(長さ×幅×高さ)×US$44.00
※ご請求時のドル円為替レートにて算出。※トラック2t以上は別途計算式になります。

税関検査料:ランダムで実施されますので、発生時に実費請求させていただきます。

お客様が用意する書類

<輸出時>
車検証コピー1部
輸出予定届出証明書(陸運局にて取得)

フィリピンでは自動車は「資産」

日本の中古車市場では、毎月のように相場価格が下落しますが、フィリピンでは年単位です。場合によっては、一年乗っても購入価格より高値で売れる場合もあります。

お問い合わせ お問い合わせ
  • 利用規約
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 中古自動車の輸出

東京・神奈川・千葉への出張
査定を承っています。その他の地
域に関してはお問合わせ下さい。

ヴィンテージバイク買取の見積り金額を上げるためには
国産バイクメーカーの特徴
バイクの燃費を良くするには
バイク盗難を防ぐには
バイクを運転する際の心構え
バイクを廃車にする前に
ハーレーダビッドソンについて
事故車のバイク買取なら
バイクが盗難されたときの対処法
アフターフォローも安心のバイク買取専門店なら